【コラム】月並みビフォーアフター【本棚篇】④

|カテゴリ|
コラム,渡田質店
こんにちは。











川崎の質屋
渡田質店です。
watarida710view1






本日も”出品スタッフの僕“が担当します。













長らく間が空いてしまい誠に申し訳ございません。2018年は全くノータッチで進んできたコラム企画「月並みビフォーアフター」今回で【本棚篇】ラストとなります。以前より材料の数/工程の数が多いため長い闘いになりましたが、これも今回で終わりです。ぜひとも当店の闘いをお楽しみください。






【前回までの月並みビフォーアフター】前回のビフォーアフターでは寒空の下で板にウッドダイ/ブライワックスを塗り、乾燥。そして最後の仕上げ拭きまでをご紹介しました。最後の作業からだいぶ時間があいてしまったので板の状態が不安なところ。今回は最後の工程である組み立てです。
DIY2材料-13
今回から新しい道具が仲間入りです。以前まで力の無い/バーの部分が曲がったドライバーを使用していたのでBLACK&DECKERの電気ドリルをゲット!!ブレイズオレンジカラーが◎。
DIY2材料-37
今回はこれを使って組み立てて参りたいと思います。






前回下地とワックスを塗った板をそれぞれ設計書通りにセッティング。棚板の位置を正確に記すため、マスキングテープを使用します。それが済んだら後はひたすら正確にネジを打ち込むのみ!!
DIY2材料-27
しばらく放置して板が乾燥してしまったからのなのか、なかなかネジが入っていきません。一枚目の背中の背板にビスを打ち込んでいる際に締めても緩めてもネジが取れない曲面があって…








僕:「なかなか入りませんね~。少し強引に行くしかありませんね。」












店長:「そうだな。ええ~ぃ。それっ。」




gion_4-1
…時が止まり、どこからか蛍の光が聞こえました。
DIY2材料-29
長らく放置していたせいか板から水分がほとんど抜けてしまい、割れてしまいました…。これだけ丹精込めて作った背板がここまであっさり割れてしまうなんて。これが1枚目。設計上背板を3枚使う予定だったのですが急遽2枚にすることに。ここで月並みビフォーアフター始まって以来の闇が来ました。まさに疑心暗鬼。どの板も全部割れてしまうように見え信じられない。







もう俺たち決して失敗はできない…。







このプレッシャーから逃れるために背板以外のパーツで乾燥が進んでいないからチョイスしてとても慎重にゆ~っくりと作業を進めました。そして外枠は完成!!
DIY2材料-32
場所によって板が曲がってしまっている箇所もありますがなかなかいい感じ。ここで僕らのムードも少し和らいだ雰囲気に…。







先に背板のことは忘れて所定の位置にはめ込んでみようということに。
DIY2材料-5
初めにご紹介したディアウォール
DIY2材料-4
これを足にはめ込んでいきます。
DIY2材料-35
ちなみにこのディアウォールは片方にバネが入っていて突っ張るようにできているんですが、バネが入った方を上にセッティングします。
DIY2材料-28
そして下に力を入れて押し込みながらスーッと奥に入れます。







ここであの問題が…。








そう背板です。







外枠を定位置にはめ込んでみると、わざわざネジで止めなくても壁との隙間に引っ掛ければいいのでは?という結果になり、柱の裏側に引っかかりになるようネジを打ち込んでそこで板を固定。






そしてついに完成!!
DIY2材料-33
本を置いてみると…。
DIY2材料-34
このような感じに!!背板トラブルもコレで解決。見た目も思ったより様になっています。実際に本を置いてみると◎。






長きにわたってお送りしてきた今回の月並みビフォーアフター【本棚篇】いかがでしたでしょうか。材料等いちから自分達で考えて作り上げたのでとても愛着の湧く本棚になりました。下地の劣化/背板のワレ等トラブルはありましたが、それもまたDIYの醍醐味かと。(笑)是非とも店頭にお越しになられる際はこの本棚もチェックしてみてください!!







今回の反省点


①:ウッドダイ(下地)の保管はしっかりと。


②:木材は生き物。


③:ワックスの塗り過ぎは禁物。(茶色が色移りしてしまうため。)



ですかね。(笑)





月並みビフォーアフターはまだ続きます。次は何ができるかお楽しみに!!
yahuokulogo-blog

 ではまた明日!!




ヤフオク出品中の商品は、

神奈川県 川崎市 川崎区に店を構える質屋

㈲渡田質店にて直接閲覧・ご購入いただけます。

また、お電話でのお問い合わせもお待ちしておりますので、お気軽にご連絡ください!


TEL:044-344-0006

当店では只今、買取りを強化しております。


お近くの方は店頭へ、遠方の方には郵送買取(宅配買取)で承りますので、
お気軽にお電話ください!!



詳しく知りたいという方はコチラの記事をご覧ください!!
こちらは渡田質店宅配買取についてのご説明です。
↓ ↓ ↓