【New arrivals】NIKE AIR JORDAN 6 RETRO

|カテゴリ|
未分類

また本日はジョーダンのことを少し。ジョーダンはブルズで6回の優勝を経験。その6度ともNBAファイナルMVP。様々な記録をつくりブルズを去った後、ワシントンウィザーズのオーナーになります。

 

 

 

https://hoopshype.com/2017/07/17/what-would-wizards-era-michael-jordan-contract-look-like-in-2017/

 

 

 

 

その当時のウィザーズがこれまた弱い。成績が安定しないチームのオーナーであるジョーダンは『なら俺が出ちゃえばいいじゃん』といいだし、まるで映画のような展開に。2002年選手としてまたコートに立ちます。ダークブルーのユニフォームも似合ってますよね。ちなみにこのチームでの2年間は優勝なし。当時のコービーやアイバーソンに引導を渡す感じになりました。ヴェテラン度合いがこれまたカッコイイです。

 

 

 

https://www.kicksonfire.com/dont-come-back-counting-down-the-worst-air-jordan-fusion-af1-models/

 

 

 

プレイヤーとして引退した後もスニーカーは発表され続けます。終盤発表されたデザインはあまり人気のあるものはありませんが、個人的にフュージョンシリーズには思い出が。フュージョンシリーズというのはナイキのアイコンキックスであるAIR FORCE1等とジョーダンのデザインを掛け合わせたシリーズ。リアルタイムで高校生だった僕は頑張ってお金を貯めて買いに行きました。ウキウキでフュージョン履いていたものの、やはりオリジナルの復刻を履いている人を見ると少し引けを取る気がしてました。

 

 

 

 

そんな今日はコチラをご紹介。

 

 

NIKE AIR JORDAN 6 RETROマイケル・ジョーダンの母校のカラーであるユニバーシティブルーを使用したJORDAN6。穴の開いたタンとくるぶし周りのクッション、レザーの切り出し方からソール部分のカラーの入れ方まで説明不要の一足。屋外で使用していないアイテム。この機会に是非!! 

 

余談ですがこの”6″はバットマンリターンズのバットマンの靴のモデルなりました。レザーの切り出し方とかそのまま。(笑)

 

 

この機会に是非!!

 

 

RIP