【Food】焼肉 大石

|カテゴリ|
Food,コラム

先日、同業の先輩方に呼んでいただき横浜は天王町の焼肉屋さん【大石】に行ってまいりました。

 

店内は明るくきれいな内装で、壁には横浜DeNAベイスターズの選手達と思われるサインがずらり。これは確実においしい焼肉屋さんだと確信。

 

コースでの予約をして下さっていて、前菜にチョレギサラダ・せんまい刺し・チャプチェ・煮込みが絶妙なテンポで運ばれてきました。新鮮なせんまい刺しと焼肉屋さんらしさを感じる煮込みが今でも印象に残っています。次が欲しいタイミングで続々と料理達が運ばれてくるので食欲がブーストし、お酒もすすんできたところでお待ちかねのお肉たちの登場です。

 

焼肉のセオリーにおいて、ほとんどの場合タン塩が最初に来ると思っていましたが、下の写真のまるでステーキのような素敵なお肉が目の前に。アーティスティックなサシはまるで近代美術の絵画のよう。これだけサシがはいっていても脂っこさは微塵も感じられませんでした。写真を見ていただくだけでおいしさは説明不要ですね。

 

 

お肉たちも最高のタイミングで続々と登場。タンやハラミやカルビに加えて、豚バラにネギを巻いて温かいめんつゆでいただくというオシャレな一品も。

少し風邪気味だったんですがどこかに飛んでいきました。そしてコスパも最高。これだけ出てこのお値段は破格。皆様にも激プッシュのお店。僕は必ずまた食べに行きます。